A別館

PC系の情報に関して気になったニュースなどをピックアップ

ホーム > スポンサー広告 > ナノタッチベアリング採用のケースファンNT12-WP-BLがアビーから発売ホーム > CPUファン/ケースファン > ナノタッチベアリング採用のケースファンNT12-WP-BLがアビーから発売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナノタッチベアリング採用のケースファンNT12-WP-BLがアビーから発売

アビーから電源とケースファンが登場。
ケースファンはナノタッチベアリングという新規の技術を採用したものとなっている。
一般的なケースファンの寿命の2~3倍もある12万時間の寿命を実現。
24時間稼動で13年以上持つ計算で高寿命を誇っている。

電源ユニット
■定格630W「SP-630EA」/530W「SP-530EA」
・クールタイマー機能搭載(シャットダウン後、数分間ファンを回転させ廃熱)
・80PLUS認証
・日本製105℃電解コンデンサ
・サイズ 150 x 86 x 150mm(幅×高さ×奥行)
・ATX12V Ver.2.3準拠
・価格 「SP-630EA」 17,000円前後、「SP-530EA」15,000円前後
SP-630EA
SP-530EA


120mmケースファン
■NANO TEK FAN(NT12-WP-BL/NT12-WP)
・オイルを使用しない軸受けを使用したナノタッチベアリング採用
・価格 「NT12-WP-BL」1,980円前後、「NT12-WP」1780円前後
・2009年3月13日発売
NT12-WP-BL
NT12-WP


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
track word
あわせて読みたいブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。