FC2ブログ

A別館

PC系の情報に関して気になったニュースなどをピックアップ

ホーム > 雑記 > Windows 7の販売開始後もネットブック向けにXPを提供継続?

Windows 7の販売開始後もネットブック向けにXPを提供継続?

XPのネットブック向け提供、Windows 7販売後も継続の可能性--MS幹部
Windows 7が幾ら軽量になろうとも、XPと同等に近づけるのは難しいという判断があったのだろうか?
またStarter Editionの同時使用アプリ数3という制限に対して、批判が多く集まったのかもしれない。

その同時使用制限だか、Windows7ではどういった判断でアプリの起動数をカウントしているのか謎である。
OSを起動するだけで様々なアプリ(サービス)が起動するが、
OSの仕組み上動くプログラムに関しては全てカウントせず、
個別でインストールしたアプリだけを制限する仕様なのだろうか?

ネットブックがStarter Editionばかりになると常時起動のユーティリティ系ソフトの使用が制限されそうで、
カスタマイズが出来ずに使い難いマシンになるのでは、と考えてしまう。



[ 2009/03/06 20:15 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
track word
あわせて読みたいブログパーツ