A別館

PC系の情報に関して気になったニュースなどをピックアップ

ホーム > アーカイブ - 2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SilverStone製冷却ファンAir Penetrator「SST-AP181」「SST-AP121」

通常のファンより直進性などに優れたAir Penetratorシリーズが登場。

180mmモデル「SST-AP181」はスリーブベアリング、
120mmモデル「SST-AP121」は流体軸受けとなっている。

動画によるデモが公開中。

 「風がまっすぐ流れる」冷却ファンが近日発売
“空気の徹甲弾”(代理店のマスタードシード)とも名付けられたこの製品は、風の直進性を重視して設計したという冷却ファン。ファンガードも兼ねたユニークな渦巻状のグリルを用いることで渦を巻くようなエアフローを実現し、風の指向性や直進性を高めたという。




SST-AP181SST-AP121


スポンサーサイト

奥行き350mmのSST-SG07B

SilverStoneからMini-ITXケースSST-SG07Bが発売

600W電源を搭載し、本体内の奥行きを310mm確保することで、Radeon HD 5970クラスの長さのあるGPUを搭載することを可能としたとの事。

またケースファンは徹甲弾との名称が付いているAir Penetratorが採用されている。

 Radeon最上位さえ入る「究極のMini-ITXケース」が発売に
キューブタイプながらRadeon HD 5970ビデオカードも内蔵でき、「究極のMini-ITXケース」とまでうたわれているSilverStoneのMini-ITX/DTX対応ケース「SST-SG07シリーズ」が発売された。


SST-SG07B

[ 2010/05/30 22:42 ] PCケース | TB(0) | CM(0)

Western Digital製「WD20EARS-00MVWB0(1プラッタ667GB)

1プラッタが667GBとなるHDD、WD20EARS-00MVWB0がWestern Digitalから発売。
容量は2TBで価格は10,700円前後。

仕様上、消費電力は増加との事。

 1プラッタ667GBのHDDが初登場、2TBのWD製
WD20EARSは1月に初代モデルが発売されているが、今回発売されたモデルは「代理店から“667GBプラッタ採用”と連絡があった」(ショップ)という製品。プラッタ1枚あたりの最大容量は従来500GBで、667GBというのは過去最大だ。


なお、他の2TBのHDDが値下がり中。
[ 2010/05/30 22:23 ] HDD | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
track word
あわせて読みたいブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。