A別館

PC系の情報に関して気になったニュースなどをピックアップ

ホーム > アーカイブ - 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PowerDVD 7バンドルのDVR-XD08

PowerDVD 9が出ているのになぜバージョン7を搭載?と思ったところ、
機能的な差異はあまり見られない模様。

評判を調べてみたら、むしろバンドル版のPowerDVD 7.3が一番安定していて使いやすいという情報も。

 パイオニア、アップスケーリングソフト付属のポータブルDVD
>付属のDVD再生ソフト「PowerDVD 7」で、解像度を720×480pから1,920×1,080p、フレームレートを30fpsから60fpsに疑似変換するアップスケーリング機能を搭載。

DVR-XD08はDVDドライブなのでソフトの方もBlu-rayは対応していなさそうだが、
アップスケーリング機能を有しているバージョンのようなので
そこそこの使い勝手は良さそう。

DVR-XD08の機能面では、ディスク表面の汚れやキズなどがあった場合に高速リトライを行ない、
データを忠実に読み取れる「PURE READ」/「PowerRead」機能を搭載している。
またDVDディスクの回転を最適化し、騒音を抑える静音ファームウェアも搭載。

■DVR-XD08
・記録ディスク:DVD-R,DVD-R DL,DVD-RW,DVD+R,DVD+R DL,DVD+RW,DVD-RAM,CD-R, CD-RW
・再生ディスク:DVD-ROM,DVD-R,DVD-R DL,DVD-RW,DVD+R,DVD+R DL,DVD+RW,DVD-RAM,CD-ROM CD-R,CD-RW,Video CD
・接続インターフェースはUSB 2.0
・書き込み速度
 DVD:
  -R:1X, 2X, 4X, 6X, 8X,
  -RW:1X, 2X, 4X, 6X
  -R DL:2X, 4X, 6X
  +R:2.4X, 4X, 6X, 8X
  +RW:2.4X, 3.3X, 4X, 6X, 8X
  +R DL:2.4X, 4X, 6X
  -RAM:2X, 3X, 5X
 CD:
  -R:4X, 10X, 16X, 20X, 24X
  -RW:4X, 10X, 16X, 20X, 24X
・読み出し速度
 DVD-ROM:8X Max
 CD-ROM:24X Max
・バッファーメモリーサイズは2MB搭載
・サイズは150.3 x 18.9 x 161 mm ( W x H x D )
・重量は360g
DVR-XD08

スポンサーサイト
[ 2009/04/29 15:43 ] その他パーツ | TB(0) | CM(0)

Athlon X2 7850 Black Editionのレビュー記事

Athlon X2 7850 Black Edition(2.8GHz)はAthlon X2 7750 Black Edition(2.7GHz)から100MHzの引き上げ。
そのほかの製造プロセスやTDPの変更などは行われていない。

 動作クロック2.8GHzへ到達した“Kumaさん”の立ち位置を探る

ベンチマーク結果を見る限り100MHzのクロック引き上げ分程度には上昇しているが、
それ以上の結果は無いようだ。

それよりも高負荷時の消費電力が跳ね上がっている点が問題かもしれない。
動作クロックを引き下げたPentium Dual-Core E5400(2.70GHz)では、
高負荷時に1.3倍程度の消費電力増なのに対して、Athlon X2 7850 では
高負荷時に1.7倍の消費電力増になっている。

AMD CPUラインナップの拡充という意味では良いかもしれないが、従来品とスペック差が
ほとんど見られないのでなんとも微妙な製品な気がする。

■Athlon X2 7850 Black Edition
・対応CPUソケットはSocket AM2+
・対応メモリDDR2-1066
・ステッピングはB3
・製造プロセスは65nm SOI
・動作クロックは2.8GHz
・2次キャッシュ 512KB×2、3次キャッシュ2MB
・TDPは95W
Athlon X2 7850 Black Edition

[ 2009/04/29 15:00 ] CPU AMD | TB(0) | CM(0)

さくらファン搭載のCPUファン「桜扇」シリーズ「ISGC-100」他

正面から見るとファンのエッジ部形状が花びら形となっているさくらファンを搭載したCPUファン4種が
ThermalTakeより登場。
発売は5/1予定となっている。

花びらのような形状は特許デザインを取得しており、切り欠きを加えたことで
騒音のレベルを3%軽減させる効果がある模様。
またブレード形状の最適化により15%の気流増加が実現しているとの事。

ハイドロ・ダイナミック・ベアリング軸受けで、高密度オイルを使用しており
MTBFが50,000時間の長寿命タイプとなっている。

トップフローモデルは以下の2種
■ISGC-100(型番:CLP0537)
・90mmさくらファン搭載
 -600-1600rpm(PWM可変)
 -最大風量は37CFM
 -最小騒音値は17dBA
・対応ソケットはIntel LGA775/AMD SocketAM3/AM2+/AM2
・純銅製ベースのφ6mm 3本の純銅ヒートパイプ
・サイズは124 x 96 x 70mm(L x W x H)
・重量は335g
・価格は税込3,980円
iconISGC-100(
icon

■ISGC-400(型番:CLP0540)
・120mmさくらファン搭載
 -800-1300rpm(PWM可変)
 -最大風量は58.3CFM
 -最小騒音値は16dBA
・対応ソケットはIntel LGA1366/775/AMD SocketAM3/AM2+/AM2
・純銅製ベースのφ6mm 4本の純銅ヒートパイプ
・サイズは126 x 71 x 60mm(L x W x H)
・重量は697g
・価格は税込5,980円
iconISGC-400
icon

サイドフローモデルは以下の2種
■ISGC-200(型番:CLP0538)
・90mmさくらファンサンドイッチ搭載
 -600-1600rpm(PWM可変)
 -最大風量は37CFM
 -最小騒音値は17dBA
・対応ソケットはIntel LGA775/AMD SocketAM3/AM2+/AM2
・純銅製ベースのφ6mm 3本の純銅ヒートパイプ
・サイズは、90 x 96 x 140.5mm(L x W x H)
・重量は475g
・価格は税込4,980円
iconISGC-200
icon

■ISGC-300(型番:CLP0539)
・120mmさくらファン搭載
 -800-1300rpm(PWM可変)
 -最大風量は58.3CFM
 -最小騒音値は16dBA
・対応ソケットはIntel LGA1366/775/AMD SocketAM3/AM2+/AM2
・純銅製ベースのφ6mm 4本の純銅ヒートパイプ
・サイズは、126 x 71 x 161mm(L x W x H)
・重量は697g
・価格は税込5,480円
iconISGC-300
icon
FC2カウンター
track word
あわせて読みたいブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。